ISO14001認証取得までのあゆみ

2018年05月16日 更新

大丸

2002年 1月 「環境理念」を制定
5月 「環境方針」を決定し取り組みをスタート
2003年 2月 心斎橋店、梅田店、東京店、京都店、神戸店、山科店、新長田店、須磨店、芦屋店 及び本社がISO14001の認証取得
2004年 2月 札幌店を含む全サイトのISO14001の認証継続が認められる
2006年 2月 博多大丸(福岡天神店、長崎店)、下関大丸が認証取得
12月 高知大丸、今治大丸、鳥取大丸が認証取得
2008年 3月 ららぽーと横浜店、浦和パルコ店が東京店の範囲を拡大し認証取得

松坂屋

2000年 3月 「松坂屋 環境計画」を策定
2001年 9月 「環境方針」を決定し名古屋店で取り組みをスタート
2002年 4月 名古屋店がISO14001の認証取得
2003年 4月 全店で認証を取得
2008年 4月 2回目の認証登録を更新
2009年12月 認証登録機関を大丸認証登録機関へ移籍

大丸松坂屋百貨店

2010年 3月 大丸松坂屋百貨店全店及び博多大丸(福岡天神店、長崎店)、下関大丸、高知大丸、鳥取大丸が統合のうえ、認証継続が認められる
2011年11月 大丸松坂屋百貨店及び博多大丸福岡天神店、下関大丸、高知大丸、鳥取大丸認証登録更新
2015年 3月 「環境方針」を「環境・社会活動方針」へ改定
2017年11月 2015年版規格へ移行、認証登録を更新