コミュニティへの参画および発展

2013年04月01日 更新

地域活性化への取り組み

 大丸、松坂屋の各店舗では、地域のイベントへの協賛・参画により、地域活性化の取り組みを積極的に推進しています。

大丸札幌店
札幌雪まつり

札幌の冬の大イベントとして、国内外から多くのお客さまが訪れる「札幌雪まつり」の氷像製作に大丸札幌店も協賛しています。また夏には、「YOSAKOIソーラン祭り」や「さっぽろ夏まつり」にも協賛し、お祭りを盛り上げるお手伝いをしています。


松坂屋高槻店
高槻ジャズストリート

「高槻の街を明るく元気に!そして音楽の溢れる街に。」そんな想いで毎年5月のゴールデンウィークに開催されている「高槻ジャズストリート」に松坂屋も賛同、屋上を開放しています。ひろびろとした屋上ステージは、お客様にもミュージシャンにも大好評。一日中、音楽ファンで賑わいます。

博多大丸福岡天神店
博多祇園山笠

博多の夏の風物詩「博多祇園山笠」は、豪華絢爛な「飾り山」と勇壮豪快に市中を舁き廻る「舁き山」とがあり、博多っ子のもっとも楽しみな行事の一つとなっています。博多大丸では、西日本新聞社グループと共同で、2005年から毎年パサージュ広場に山笠を飾り付けています。

クリスマスイルミネーション「光の森・パサージュ」

天神のランドマークとなった「エルガーラ・パサージュ広場」に、高さ約12メートルの裏白もみのクリスマスツリーが登場。18,000球のLEDライトがファンタスティックな「癒し」の空間を演出しました。
使用していたもみの木は、クリスマスが終わると再度自然に戻しました。
また、未使用のペットボトルを使ったトナカイも広場をにぎわせました。

下関大丸
しものせき海峡まつり

源平最後の戦いの舞台になった関門海峡の街、下関に初夏の訪れを告げる歴史的情緒豊かなお祭りです。平家一門をしのぶ豪華絢爛な「先帝祭」、数十艘の船に鎧武者が乗り込み、紅白の幟をたなびかせる「源平船合戦」、百数十名の武者や官女が市内を練り歩く「源平武者行列」など多彩な催しが市内各所で繰り広げられます。下関大丸では、毎年この祭りに協賛しており、歴代店長も武者行列に参加し、祭りを盛り上げています。

大丸神戸店
神戸ルミナリエ

阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めるとともに、都市の復興・再生への夢と希望を託し、昨年で14回目を迎え神戸復興のシンボルとなったこの光のイベントに大丸神戸店では初回から協賛しています。
写真/©Valerio Festi/I&F Inc./Kobe Luminarie O.C.

Motomachi East JAZZ Picnic
(モトマチ イースト ジャズ ピクニック)

阪神間の中・高校のビッグバンドが、大丸前を始め神戸元町地区の4会場で演奏を繰り広げたり、日本を代表するジャズトランぺッター日野皓正氏との共演コンサートを行います。日本のジャズ発祥地とも言われる神戸の街角で、多くの人に元気を与えてくれるイベントとして今やすっかり定着しました。
写真/トアロード玄関前会場での参加チームの演奏

旧居留地連絡協議会活動

 神戸旧居留地は、明治時代の外国の公館、商館が立ち並ぶクラシックで美しい街並が続きます。大丸は20年程前から地域と一体となって魅力的な街づくりに取り組んでおり、今や広域から多くの人が集うお洒落で洗練された街としての評価が高まっています。協議会では街づくりガイドラインを制定し建物形態や広告物の規制を行い、良好な景観形成への誘導に効果を上げています。

松坂屋名古屋店
『名古屋まつり』

1955年に名古屋商工まつりとして第1回が開催されて以来、名古屋の秋のイベントとして人気を博している「名古屋まつり」の最大イベントである郷土英傑行列では、織田信長・豊臣秀吉・徳川家康に扮した名士らが名古屋駅から名古屋城までパレードを行います。名古屋店は代々、徳川隊を担当しています。毎年、公募で選ばれた家康公、名古屋店のイメージモデルが扮する千姫、従業員が務める腰元が2日間、華麗な歴史の絵巻物を演出します。